引越し先へはピアノを持っていくことができず、いたしかたなく手放すことになった40代女性からの口コミです。

近くの楽器店に買取を依頼したそうですが、後々残念な思いをされたようですね。

大事なピアノほど買取先は慎重に決めたほうがよいことがわかる体験談を紹介します。

【ピアノ買取の口コミ 投稿者のプロフィール】

■お名前:ハイジ(女性・40代・歯科衛生士)

■お住まい:奈良県生駒市

■ピアノ買取をした理由:引越し先にピアノを置くスペースがないため

■メーカー・種類:カワイ アップライトピアノ

■製造年:1982年

■買取金額:3万円

引越し先にどうしてもピアノが置けなくて買取をすることに

結婚して一戸建てを建てた時に、実家に置いたままになっていた自分のピアノを引き取って使っていたのですが、離婚を機に引っ越すことになり、その引越し先の家が狭くなるために持っていくことができませんでした。

私自身は4歳から細々とですが、ずっとピアノを続けていたのですが、娘達は小さい頃に少し習っていたくらいでそれ程弾けるわけでもなく、泣く泣く買取に出すことになりました。

近くの業者でピアノを買取してくれることを知って即決

ネットで少し調べてみたところ、自宅から近いところにある楽器店でピアノの買い取りをされていることを知り、電話してみました。

そのお店には、また別の用事で行ったこともあり、気軽に相談しやすかったこともあります。

調べている中で、他にもいくつか買い取り業者さんはありましたが、複数の見積もりをとるのも邪魔くさく感じてしまい、結局、天理楽器さんに買い取ってもらうことになりました。

複数の業者で査定をするべきだったと後悔

私が使っていたピアノは、4歳の時に祖母が買ってくれたもので、それから10年以上に渡ってピアノを習い続け、辞めた後も趣味で時々弾いていた思い出のピアノでした。

ピアノの色も珍しいワインレッドで、足もおしゃれな猫足でした。

実は、買い取りをしてもらった後、同じ楽器店の別の店舗の前を通りかかった時、店頭にそのピアノを見つけたのです。

驚いて店の中まで確認しに行ったところ、間違いなく私のピアノでした。

年季の入ったピアノでしたので3万円という悲しい値段で買い取ってもらいましたが、店頭価格は30万円以上ついており、少しショックでした…。

古いピアノなので、色々とメンテナンスにお金がかかったのかもしれませんが、その値段がつくのならもう少し買い取り金額を上げてもらいたかったと、正直思いました。

やはり、大切な思い入れのあるピアノを売る際は、いくつかの買取業者さんに相談すべきだと感じました。

まとめ

3万円で買取されたピアノが10倍の値段で販売されていたら、正直ショックですよね。

こうしたことにならないためには、やはり複数の業者で査定してから売却先を決めるのが大切です。

ハイジさんのように1社1社探すのが面倒であれば、一括査定サイトを利用すれば簡単に複数の業者を比較できますので活用しましょう。

最大5社の見積もりが1回で取れるズバット ピアノ買取比較