リフォームをきっかけにピアノ買取をすることに決めた、大阪在住の40代女性からピアノ一括査定に関する評判を聞きました。

買取金額に満足されたようですが、その内容についてまとめましたので紹介します。

【ピアノ買取の口コミ 投稿者のプロフィール】

■お名前:POG(女性・44歳・主婦)

■お住まい:大阪府吹田市

■ピアノ買取をした理由:リフォームすると置き場がなく、誰も弾かないので処分しました。

■メーカー・種類:トーヨーピアノ アップライト

■製造年:1980年

■買取金額:1万2000円

ピアノを買取しようと思った理由

小さい時からピアノを習っていましたが、社会人になって習うのをやめてしまいました。

また、アップライトのピアノは音が大きく、弾く時間帯も限られてしまうので、弾く機会がどんどん減っていきました。

そのため、調律もせずにずっと誰も弾かない状態で置いてあったので、ますます触ることがなくなっていました。

そんな中、家のリフォームをすることになり、ピアノの置き場が無くなるのをキッカケにようやく買取を決意しました。

ピアノ買取業者は一括査定サイトで見積もりを取って決定

生協でピアノの買取りをやっていると聞いたので申し込もうか検討していたところ、インターネットで一括見積もりができるのを知って、ズバットピアノ買取比較の「一括査定サービス」を申し込んでみました。

3社から見積もりが届きましたが、そのうち2社は予想していたより安かったので依頼するのは見送りました。

いろいろ調べた結果、一番査定額が高かったのと、CMでもよく見るし実績があって安心そうだった業者に決めました。

ピアノを出来るだけ高く買取してもらうために

ピアノの買取りを一括査定で依頼する際にチェックする項目がいくつかあります。

例えば、ピアノの機種や製造番号、キズの有無などです。

これらの情報を元に見積もりが出るので、一括査定の申込みの際はピアノの状態を正確に入力することが大切です。

その理由は、事前情報と現状が大きく違う場合は買取ってもらえなかったり、見積もり額が減額されてしまうからです。

また、インターネットで見積もり依頼をした後、内容確認の電話が掛かってくるので、その時に値段の交渉をすると多少金額をアップしてくれる業者もあります。

私もダメ元でもう少し何とかならないか聞いてみたところ、1万円アップしてもらえたので満足できました。

まとめ

一括査定で複数の業者から見積りを取ると、高く売れる業者がすぐわかるので効率的です。

また、POGさんのように目安となる金額がわかるので価格アップの交渉もしやすくなるというメリットも出てきます。

普通ならピアノを売るのは人生で1回あるかないかの経験なので相場などがわからず損をしてしまう方も少なくありません。

そのため、ピアノ買取をするときは、出来るだけ多くの業者から見積りを取って自分のピアノの買取相場を掴むことが高く売る重要なポイントになります。

最大5社から見積もりが取れるズバット ピアノ買取比較